プロフィール


行動変革プロデューサー
Aperaion(アペライオン)株式会社代表取締役

考えて、大量行動して、やり切って、顧客に選ばれる社員を教育・育成する専門家。

全社売り上げ200%を達成し東証1部上場を主導した成功ノウハウを体系化。「最短90日で、顧客が1番に選ぶ法人営業を育成する仕事術47+1」や「見える化された顧客開拓メソッド」を提唱。
これまで200名以上の能力をプロデュース。横ばいの企業業績を収益力120%にする社員も輩出している。

20歳のときに死にかけたことがきっかけとなり生き方を反転。人生を意味あるものにすると決意

米国で大学卒業後、インターンとして勤務後帰国。無名の輸入機械商社に27歳で就職。
7カ月間受注ゼロ。納期を考えると 1~2年は貢献しないため上司から叱責される日々をすごす。
そんな中、ある顧客先でみた光景をヒントに、単身、新規事業を構築。育てた事業は売上対全社比200%、東証一部上場を実現する。
ところが、事業化後半を手伝った先輩社員が過労から脳梗塞に

医師の「数時間後なら危なかった」の一言に、何も気づけなかったことを悔い、「常に人を中心に仕事をする」と決意し、取り組みをはじめる

一方、急激な事業拡大で部下育成が必須となり成功ノウハウを体系化。再現性の高さから成果を出す社員が出はじめ人の成長が喜びとなる。
その後、大手電機会社、外資系化学メーカーで新規事業責任者、国内・海外事業統括責任者として、顧客が信頼する社員の育成に注力。収益力120%社員も輩出。

オーストラリア ボンド大学BOND-BBT MBA(経営学修士)を取得。体系化した47+1の仕事術にさらなる磨きをかけ、行動に焦点をあてた人材育成に活用。

「数字が安定した」、「社員の効率が上がった」、「無駄な会議と残業が減った」と、多くの社員、クライアントから高く支持されている。

人が変われば考え方も変わる。仕事の質が高まる。信頼を得る。だから企業の競争力が上がり、日本の競争力を強める」との強い思いで人の行動変革に邁進している。

経歴・資格
  • 1966年 東京生まれ
  • 米国イリノイ州 エルムハーストカレッジ 経営経済学部 経営学科 経済学科卒業
  • オーストラリア クイーンズランド州 ボンド大学 BOND-BBT MBA(経営学修士)修了
  • アルテック株式会社にて東証一部上場に貢献したのち、一部上場電機会社、外資系化学メーカーを経てAperaion(アペライオン)株式会社を創業
著書
論文・寄稿
  • 「最新技術と展望 SASIB社の高速充填システムとSIDEL社の最新PETブロー成型機」(ビバレッジジャパン社、1998年)
  • 「21世紀をめざす最新飲料製造技術PETボトルブロー成型機と無菌充填連結によるコスト削減」(ビバレッジジャパン社、1996年)
  • 「ストレージルームの高級化による、市場拡大ビジネス」(MBA卒業新規ビジネス論、2008年)

ピックアップ記事

  1. think-deep-as-the-universe-deep
    行動変革プロデューサーの西谷 信広です。今回は改めて基本に立ち返る大切さについてです。
  2. match-customer-needs-and-what-can-supply-for-win-win
    行動変革プロデューサーの西谷 信広です。今回は優秀な社員が辞める会社についてお話したいと思います。
  3. goal-setting-for-work
    カタカナ言葉になったモチベーション「やる気に火をつけよう‼」とか「モチベーションUP‼」とか、本...