西谷信広公式ブログ

部下の主体性を伸ばしたいならこれをやれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
5-points-to-develop-proactive-and-independent-employees

こんにちは。

マネジャーの重要な仕事の一つに
部下の育成があります。

「なんでも聞いてきなさい」と、

課長であるなたは確かに部下に言いました。

しかし...

「課長、先日のレポート作成している
のですが、
関連書類はどこでしたか?」

「課長、A社さんへの見積もりですが、
価格は
これでいいでしょうか?
内訳はですね、これが...」

「課長、今しがたA社の高木さんと
話したんですが、
誤解があるようで
電話口で怒られて、
電話を切られました。
どうしたらいいでしょうか」

こうして、
あなたの時間は費やされていきます。
昨今の働き方改革の元、
部下はさっさと定時過ぎに
帰っていきます。

残されたあなたには大量の
あなたの仕事が残っています。

「これから自分の仕事かぁ...」

この状況に近い経験をされている方。

おめでとうございます!!

なぜなら、同じような経験をしている
仲間が大勢いるからです。

クライアント先の企業でも、

「自分の仕事が何も進まない
日もありますよ」

とか、

「部下には再三言っても変わらないので」
諦めつつある人もいたり。

そんな時、マネジメントの方々に
お話します。

部下に主体性を持たせる
方法がありますよ」と。

各自の役割と期待値を明確にする

一人一人の役割と、
能力レベルの期待値を明確にします。

これをはっきりさせない
日本企業は本当に多く存在します。

正直、外資系の方がこの辺りはましです。
一方で、責任範囲を把握せずに
仕事をしている人もけっこういますけど。

部下の責任範囲は?
そして、何に基づいて彼(彼女)は
評価されるのか?

これらのことが分からなければ、
どんな些細なことでも
聞きに来る人が
増えるのは
当然なのです。

余計なことをして間違って、
責任追及されたらいやなんですよ、
みんな。

部下には、何を責任もって
やって欲しいか、どんな
成果(結果)達成を期待
しているのかを、

極めて明確に伝えてください。

重要案件については、
皆さんに対してなぜ、
そして何が重要か
説明してください。

これで彼らは自らの意思で
重視するポイントを
絞り活動する方向へ活動
していけます。

やり方は任せて結果重視

マネジャーでよく聞くのが、
日々の仕事のやり方に口を出す人。

これを続けると何が起きると思いますか?

部下はあなたにまずはお伺いを
立てるようになります。

だから、常にあたのところへ
やってくる状態が出来上がります。

部下の皆さんには自由な
ゾーンをあげてください。

そして、自由にやり方を
決めさせてください。

あなたは、求める成果を明確にして、
部下と共有し合意を取っておいてください。

現状チェックは定期的に

不必要な問題を避けるためにも、
定期的なミーティングを各自と
持ってください。

なお、スケジュールを決めたなら、
必ずそのタイミングで部下と会う。
ここは守ることです。

タイミングがずれただけで、
部下によっては、重視して
もらえない、と考える人もいます。

確かに、マネジメントをやっていると
想定外のミーティングが出て
きたりします。
しかし、それでも事前に決めた
時間で部下と会うことが大事です。

なお、大げさではなく、信頼関係にも
かかわるのです。

「俺よりも部長を重視するんだな」
と思われたら、信頼回復はけっこう
大変だと心得ることです。

なお、部下も上司も、ミーティングには
しっかり準備して望むことです。

部内だからある種カジュアルな会議、
という認識ではいけません。

また、部下がどこまで自らの意思で
進めているかをみてください。
仕事をあるレベルで任せています。
ちゃんと理解して行動しているか?
ここは把握する必要があるのです。

失敗から学ぶ共通認識を持つ

失敗したら、理由を聞いてください。
そして、次回同じ仕事をする際には、
何に注意するのかを聞いてください。

大切なことは失敗から必ず学ぶ姿勢。
人のせいにせずに自責で振りかえりが
出来て、初めて成長できるのですから

失敗すると怒られる、と思わせると
部下は席になる行動を避けます。

これでは、仕事をまかせる意味が
なくなりますよね。

必要な情報をしっかり提供する

あなたがマネジャーだから分かる
情報も
あります。
部下の仕事で必要ならば
提供して下さい。

また、情報はどこにあるのか、
どこを
調べたらいいのか等、
“情報のありか”は
教えてあげてください。

たとえば、ちょっとした社内向けの
仕事のはずが、長期間にわたって
止まっている場合があります。

これは、情報を探したものの、
あまり見つからず、
「どうしたらいいのか」と言っている
うちに時間が経ち過ぎた、なんてことが
実際に起きています。

継続は力なりは、真なりと知る

ここまでのことを実行してください。
かならず態度、行動に変化が現れます。

お話した内容は継続的にやってください。
すこしずつ行動の変化はでてきても、
人は気づかぬうちにもとに戻ろうと
するものです。

戻さないためにも、継続的に
やり続けてください!


ところで、しっかり仕事をやって
できる人の一員になるぞ!!
と言う人がいます。

そのような前向きな人にも
色々と悩みがあって普通だと思います。

そこで!

第三者である私が聞き役になって
出来る人になるサポートをしよう。

と決めて、まぐまぐからQ&A形式のメルマガを
発行しています。

「できる人になりたい」
「上位20%に入りたい」
「上位5%に入りたい」
「できる方だが、さらに能力を高めたい」

このような方々、ぜひ無料登録してください!!

「1%の人だけが実行している“最上の営業術”~西谷信広の行動変革塾~」

ちなみに営業職にこだわっていません!
タイトルを付ける際に、わたしが事業系なので
このようなタイトルしたのです
(紛らわしい?ごめんなさい)

業種・業界を問わず、あらゆる質問に解決策を
提示するQ&A形式の有料メルマガです。

初月無料です!!

仕事が好きか嫌いかを判断してしてしまう前に、
一度、覗いてほしいのです。

仕事の悩みは仕事で解決するしかないのです!!

社内外問わず、仕事にまつわる
どのような質問にもお
答えします。

色々なクライアントからの
質問に答えてきた実績があります。

彼ら、彼女らの変化例:

  • 仕事の悩みからの解放
  • 結果が安定、認められ昇給
  • 給料が20%UP
  • 気持ち軽く、仕事を楽しむ人

本メルマガでも、
悩みから解放され、課題に向き合う
方が出てきています。

あなたの質問への対応の仕方

質問をもらって答えて、
それで終わり、ではありません。

追加で質問があれば連絡ください。
よろこんで回答します。

わたしがあなたの悩み、課題、問題の
解決をフル・サポートします!!

質問ができて解決手法も手に入り、
その上、初月無料!!

登録は下記のリンクからどうぞ。

https://www.mag2.com/m/0001687676.html

  • 初月はメールアドレスのみ
    登録で購読できます
  • 役に立つと思ったらそのまま
    購読くださいませ

月額864円(税込)で毎週土曜日発行。

皆さんのご参加お待ちしています。
TwitterのDMでも受け付けています。

@nobinishitani

解答を知り、
明日の仕事に活かす。

楽しく、気持ちよく、
気分軽く仕事に取り組みたい。

人生に前向きな方!!

あなたの登録をお待ちしています。

悩みを自分だけで抱えず、シェア
してください。

そしてより良い未来を目指して
一緒に進めればと思います。

まぐまぐ登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. younger-manager-develop-real-relation-with-senior-salespeople
    先日トレーニングで伺った会社の課長さんから質問されました。この質問内容。
  2. working-with-subordinates-is-not-making-friends
    a.業種:製造業b.扱い商材・サービス:化学系商材c.年齢・性別:36歳・男西谷先生...
  3. how-to-train-infinite-variety-of-people
    上司の仕事は何かと聞かれれば、最大の仕事は部下の育成だと答えるでしょう。