西谷信広公式ブログ

考え方ひとつで仕事は人生を輝かせてくれる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
life-is-beautiful-depending-on-how-you-think-your-life

行動変革プロデューサーの西谷 信広です。

今年はラジオのスポンサーになり、生放送に
出演し始めました。人との出会いもありました。
悩みをもつ人たちの話を聞き、こんな方法が
あるよとアドバイスもしてきました。

2019年は着実に一歩前進し、収入をさらに
ふやし、そのお金で勉強し、社会に還元して
いく年にしたいと思います。

今年最後のブログは、仕事を通じての人生の
輝かせ方。

仕事は面倒なこともあれば、人に喜ばれて
こっちもうれしくなることがあります。
人の喜びが信頼となり、そして製品が売れる。
結果、給料がぐんとアップする人もいます。

仕事に対する姿勢は私生活にも大きく影響を
与えるいい例が昇給です。

仕事ってお金を稼ぐだけの手段なのか?

「仕事は生きるために金を稼ぐ手段だから」

こう、言ってしまう人がいます。

しかし、こう言っている人は、心底、
それでいいと思っているのでしょうか?

「対してお金には興味もないし、生活
できればいいからさ」

このセリフも聞きます。しかしはたして、
この考えで一生食べられるのか?
正直、疑問を感じます。

また、なんで地位が上がらないのか、と
いう人もいます。
これにはいろいろ理由はありますが、
やはり、仕事へのコミットのレベルは実際
けっこう見られていますね、周囲から。

現状維持って実は難しい?

何事もそうですが、「現状でいいから」、
とそれ以上を望まず何もしないならば、
それ以上には決してなりません。

現状維持の姿勢を貫くと通常はすべてが
下っていきます。努力をするから下降せず
踏みとどまれるのですね

なにもせずに現状でいいや、では、
下がる一方なんですね。

永遠に下りエレベーターに乗っているような
ものです。

下がり始めるとこんなことを言う人がいます。

「給料も増えないばかりか下がった。
なんで俺ばかり」と。

しかし、その時点からさかのぼってじっくり
考えてみたとき、給料がふえないとおかしいと
言い切れる仕事をしてきたのでしょうか?

仕事の時間も人生の一部である事実

寝ている時間以外でいえば、仕事で費やす
時間って長いですよね。その時間を単なる
“生活する手段”だけにするのはもったいない。
そう思います。

仕事を通じて色々と学び、新たな考え方とか
学べれば、それは私生活にも使えますね。
仕事の思考はこんなタイプで私生活の思考は
こっちのタイプ...などと便利に考え方を
交換することなんて、人間はできません。

人としての思想や考え方がどちらにも色濃く
出るものです。同じ人がやる行為ですから、
当然なんですね。

例えば、集中力のない人が仕事にトライを
して、集中力が前よりも高まれば、
私生活でも大事な場面で集中力を発揮
できるようになるものです。

集中してローン契約書を読めたから、
リスクの高さに気づいてローン契約を
せずにすんだ、ということもあり得ます。

仕事と私生活を完ぺきに分けることは
すくなくとも、思考方法という意味では
できないのですね。

思考が人生を豊かにもする

仕事はあくまでも生きるために給料を得るだけ。
色々な考え方が存在するのは事実であり、よって
意見自体が悪いとは思いません。

しかし、後ろ向きかつ寂しい考え方だ、とは
正直思います。

自分自身の人生という時間の大きな一部を、
嫌でも占めるのが仕事です。その仕事の時間を
無駄にするも活かすも、結局それは、当人
なのですね。

どうせならトライしてみる。わからないことは
わかるようにする。自分の今の力に挑戦し、
能力を高めてみる。

ある日、気づきます。

「けっこう仕事もできるし、意識レベルが
高まったよな」と。

こうなると仕事は結構できる人になっている
から、もっと理解しようと、貪欲さが出て
きます。これはいいことです!!

まさにポジティブ・スパイラルですね。

仕事で養った考える力はあなたの能力です。
よって、日々の生活で起こることにも
活用できます。思考力なのですが、あらゆる
ことに応用が利きます。

いい思考ができれば、それだけ意見もでて
きますから、人生の選択肢も増やせますね。

せっかくもらった命です。正面から向き合い、
自分はどう生きたいのかを考えてみるのは
本当に色々なことを教えてくれます。

2019年、そしてその先へ!!

来年は平成が終わりあたらしい元号がはじまる
2019年です。節目ですね!

わたしは、もっとしっかり勉強をしたいことが
あります。1つは株ですね。もっと細かく理解
できるようになりたいです。

また、仕事で得たお金は自己投資にどんどん
まわしていきます。学びを実践に活かし、
さらに人のプラスになれる力を身につけたいと
思います。

勉強を続けるのは“わたしはできるという
勘違い”を避けるためでもあります。

昔から言われることですが、企業は結局のとこ
人の集まりです。人が行動しなければ、
会社は終わってしまいます。

この人は必要だと言われる人の数を少しでも
増やすお手伝いをさらにしていきます。

人の行動がかわれば、思考が変わります。
なぜなら、行動変化が違う面を見せるから。
修正してまた行動して...

こうして行動も思考も質が高まっていきます。
そして、仕事の質が変わる。仕事の質を高める
活動や考え方は、私生活にも活かせます。

圧倒的に顧客に信頼される社員を増やして、
圧倒的に信用される企業を増やして、
社会を元気にするお手伝いをしていきます。

来年が人、社会、自然にとって実りおおい
年になるよう、世界を構成する中の1人として、
しっかり前に進みたいと思います。

せっかくの人生です。仕事の時間も輝かせて、
人生を充実させたいですね。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

PS: だれかプラスになると思われる方がいたら
ぜひ、シェアしてください。
おもしろおかしければいい、という発想では
書いていませんが、きっと多少はプラスになる
ことはできると思います。

また、「いいね」をいただけると大変うれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. perseverance-is-important-factor-of the-life
    給料がどんどんUPする人。いますね。周りは上がらないけど、その人はあがる。
  2. gathering-intelligence-for-your-business-success
    今回の3月4日(月)「みんなのラジオ」では、アンテナ、つまり、情報を収集し、自分のひらめきにつなげた...
  3. do-for-others-merits-to-be-recognized
    人には承認欲求がある。だが、そう簡単には手に入らない場合がある。